【「業界動向・現状分析」カテゴリーのアクセスランキング(月間)】


【「業界動向・現状分析」カテゴリーの新着記事】

中国のバレンタインデーは恋人達だけのものではない イベントを活用して、売り上げアップ!

Tweet!retweet

 中国の恋人たちの日は伝統的なのは7月7日ですが、西洋から入ってきた2月14日のバレンタインデーも定着しつつあります。女性がチョコレートを贈るという習慣は、日本特有で1950年代に始まったそうです。中国のバレンタインデー […]

続きを読む

サービスに対する認識の低さ タオバオの物流問題に見る課題

Tweet!retweet

 膨大な消費人口を背景に年々増加する中国のネット市場、その受け皿になっているのがタオバオ、事実上の1強独占状態です。 さて、今日はそんなタオバオで筆者が直面した物流問題から、現状と課題をレポートしたいと思います。 便利機 […]

続きを読む

10元ショップ増加にみる、今の中国人が買いたいものとは?

Tweet!retweet

 中国で日本ブランドの10元ショップMINISOの人気が高いことが知られてきましたが、最近MINISOとは違った韓国ブランドの10元(9.9元)ショップがぞくぞくと増加しています。  例えば、「MUMUSO」や「生活無憂 […]

続きを読む

中国各地の家庭料理をシェアリング 誰でも自宅で稼げる「回家吃饭」アプリとは

Tweet!retweet

 ウーバーが退場させられた中国のタクシーアプリ業界、ことインターネットを活用したビジネスについて中国は世界の最先端を走っているといえます。  アイさん(家事手伝い)派遣、引っ越しサポート、家電修理、美容師(ネイル、まつ毛 […]

続きを読む

中国の美容マーケット ~ネイルサロン~

Tweet!retweet

 今日は中国のネイルサロンマーケットについて紹介します。  中国でネイルアートのことを美甲といいます。そして「美甲幇」というところが発表した『美甲行業報告』によりますと、2015年の中国のネイルマーケットの市場規模は76 […]

続きを読む

書店で垣間見る中国人を魅了する日本文化 中国の書店に多い意外なジャンルとは

Tweet!retweet

 中国には、ビル全体が書店になっている大型書店があります。各階フロアごとに専門書籍が集められ、興味ある本が探しやすいよう工夫されています。  書籍だけでなく、一階にはCDショップや幼児教育用品、文具やカバン、幼児用教育コ […]

続きを読む

「子ども用プレイルーム」は集客の要 親子連れの心をつかんでガッチリ売上アップ!

Tweet!retweet

 ファーストフード店でよく見かけるのが、子ども用プレイルームです。店内の片隅にあるというのではなく、店舗によってはしっかりとしたスペースが設けられています。子どもに人気の滑り台があったり、転んでも痛くないようにマットを敷 […]

続きを読む

中国企業による韓国市場進出の成果に驚き

Tweet!retweet

 中国企業が韓国企業への投資が多様化しているようです。不動産向けの比率が最も高く、サービス業、卸売・小売業が続きます。製造業じゃないんですね。  不動産はともかく、ここ最近は爆買いビジネス取り込みもあって第三次産業向けへ […]

続きを読む

中国の介護ビジネスにはお金がかかる 純利益20%の「北京太陽城」が苦しんでいる理由

Tweet!retweet

 中国の介護ビジネスが注目されるようになってから5年ほどたっているかと思います。介護ビジネスといっても介護施設もあれば、介護用品もあれば介護サービスもあります。最も資金負担が大きいのは箱ものである介護施設でしょう。  中 […]

続きを読む

閉店知らずの「大潤発(RT-Mart)」が山東省で初の閉店 その意外な原因とは

Tweet!retweet

閉店知らずの「大潤発」が初の閉店  中国のリテール関連に携わっている人であれば知っているであろう外資系スーパーに大潤発(RT-Mart)があります。外資スーパーでは断トツのトップですが、リテール関連に携わってない人であれ […]

続きを読む

 アクセスランキング(24時間)
  • もっと見る / 週間ランキング / 月間ランキング
  • 新着記事
    PR
    メルマガ登録