熊 琳

熊 琳
http://www.aaalawfirm.com

北京市大地法律事務所  法学博士 パートナー弁護士
中国政法大学民商法専攻博士課程を修了、法学博士号を取得。日本では青山学院大学国際経済法専攻修士課程を修了、法学修士号を取得。留学・就職等で15年に及ぶ日本滞在経験を有する。 国際業務を中心とする企業設立・運営・譲渡・撤退・M&A・争議解決・労務・知的財産権等にかかる案件の経験が豊富。
現在、日本貿易振興会を含む多数の日系企業の顧問弁護士を歴任しており、北京の日系企業における知名度、信用度共に非常に高い。日本貿易振興機構やその他企業主催のセミナーにおいて講師を数多く務める傍ら、執筆活動(「中国のM&A [その理論と実務](日本評論社)」等)も行っている。
※東京、北京、青島にて毎月無料相談を開催。日本語でお申し込み下さい。

【寄稿者にメッセージを送る】

「同一業務・同一賃金」原則と優秀人材獲得への2つの提言(2)

Tweet!retweet

< | 1 | 2 | > 提言その1 成果給の導入等給与体系の見直し   日系企業が中国人従業員から積極性を引き出し、人材獲得競争で有利な地位に立つよう現在の賃金制度を改め、成果を出した従業員への奨励に重きを置く賃金制 […]

続きを読む

「同一業務・同一賃金」原則と優秀人材獲得への2つの提言(1)

Tweet!retweet

日系企業で働く現地従業員の活躍   2012年9月、尖閣諸島の国有化をきっかけに、中国では日系企業に対する大規模デモが広がり、現地日系企業の中には損害を受けたり、休業を余儀なくされたケースが見られました。弊所支所がある青 […]

続きを読む

 アクセスランキング(24時間)
  • もっと見る / 週間ランキング / 月間ランキング
  • 新着記事
    PR
    メルマガ登録