戸田 大介

戸田 大介

有限会社 千洋  取締役社長
関西国際技術交流協同組合 理事
台湾の国立台北師範大学国語教学センターでの2年間の留学で中国語を習得。その後就職した会社で中国貿易に携わり、仕入で中国の内陸、雲南省に頻繁に訪れるようになる。2004年に独立し、有限会社千洋を設立。中国貿易の仕事を開始する。中国雲南省等内陸に精通する。今は関西国際技術交流協同組合の理事として、実習生事業にも携わり、中国ビジネスを展開するためのサポート事業を行っている。

【寄稿者にメッセージを送る】

中国市場は内陸地方でも不況の足音が明確に

Tweet!retweet

 まいど、おおきにさんです。中国食品コメンテーター、戸田大介です。現在、中国の内陸地方でも確実に不景気の波が確実に押し寄せて来ています。  現国家主席である習近平氏が共産党員の汚職を厳しく取り締まり、公務員の三公消費を制 […]

続きを読む

習近平の節約政策で外食産業不調の陰で伸びている「私人会所」

Tweet!retweet

  まいど、おおきにさんです。コテコテのナニワ企業経営者、戸田大介です。   習近平政権の節約奨励、公務員の公費による無駄な外食を控えるように要請する方針のお陰で、中国の外食産業、特に高級レストランはほぼ軒並み閑古鳥が鳴 […]

続きを読む

「中国人は約束を守らない、時間にルーズ」と誤解される理由

Tweet!retweet

  まいど、おおきにさんです。コテコテのナニワ企業経営者、戸田大介です。さて、一般的に中国人は約束を守らない、時間にルーズだと認識されています。日本人は時間の約束をする時、遅れないために少し余裕を持って、約束の時間を設定 […]

続きを読む

中国内陸、農村でこれから必要になりそうな建築関連ビジネス

Tweet!retweet

  まいど、おおきにさんです。コテコテのナニワ企業経営者、戸田大介です。中国の農村地区の家には基礎がしっかりした立派な家がちょくちょくあります。歴史的な建築物ではありませんが、歴史を感じさせる立派な家もちょこちょこありま […]

続きを読む

中国で今人気のビジネス。スマホの販売量が増えれば…が儲かる

Tweet!retweet

  さて、中国市場では1,000元(約13,000円)前後の普及機種を中心に、スマホ、「智能手機(zhi4 neng2 shou3 ji1)」が販売数量を伸ばしております。   スマホ率が高くなれば、風が吹けば桶屋が儲か […]

続きを読む

中国人件費の上昇と人材不足、地方都市でも 雲南省滞在を終えて

Tweet!retweet

  毎年恒例の雲南省滞在を終えて、今年強く感じたこと。   それは2011年から2012年にかけての人件費上昇の激しさと、人材確保の難しさの加速がひどいことです。   人件費の上昇幅は、最低賃金で去年は平均21.7%。今 […]

続きを読む

春節等、祝日休日の残業代の計算方法 日給300%UPを割増

Tweet!retweet

  まいど、おおきにさんです。コテコテのナニワ企業経営者、戸田大介です。いよいよ春節が三日後に迫って来ております。   2012年の春節休暇は、1月22日から28日までの7日間です。中国の法律上、1月21日土曜日と1月2 […]

続きを読む

ラオスと雲南省の国境の街、モーハン。小学生の特殊な通学事情

Tweet!retweet

ラオスで商売している中国人がいる。 雲南省とラオスの国境の街、磨憨(モーハン)。 ラオスの街、磨丁と磨憨のイミグレーションは約3km離れており、徒歩で約30分の距離である。 ラオスに住む中国人は、子どもの教育のためにラオ […]

続きを読む

Made by Japanで中国市場に進出するのは無謀

Tweet!retweet

あくまで私の個人的な感覚になりますが、Made by Japanと呼ばれる日本企画、もしくは日本デザインの中国製商品を日本人が中国市場でで販売するのはハードルが高すぎて無謀です。 結論から言うと、中国製なのに中途半端に高 […]

続きを読む

中国人にうけるうどんとは?

Tweet!retweet

現在、中国市場へ続々との日本の外食産業が進出している。 その中で、ラーメン店を経営する企業、日本の麺類であるうどんを提供する企業も多い。 株式会社サガミチェーン「上海盛賀美飲有限公司」 株式会社家族亭「上海家族旺餐飲管理 […]

続きを読む