廣田 廣達

廣田 廣達

■所属:
・王子ホールディングス(王子製紙グループ)の中国の子会社に出向。中国におけるマーケティングの担当。上海駐在。
■ライフワーク
日中及び日本アジアの違いに着目し、コミュニケーションの改善を通じて、ビジネスの発展に寄与するための講演活動を行う。
・講演実績:三菱総合研究所、日刊工業新聞社、桜美林大学、異文化コミュニケーション学会、スイングバイ株式会社、東京-上海ビジネスフォーラム、アジア経営研究会、人生繁盛会(道端康予主催)等
・異文化コミュニケーション学会役員・会員誌編集長

■強み:中国ビジネス全般・マーケティング・異文化マネジメント

■その他プロフィール:
中国系華人。神戸出身。神戸商科大学を卒業。

■ユニチャームで勤務:ベビー、フェミニン、大人用おむつの中国・アジア地域のマーケティングを担当。当時上海に通算で約3年駐在。

■㈱ベネッセコーポレーションで勤務:教育に関する海外展開のため中国事業の支援及びFSを担当。

■㈱新日本科学で勤務:世界的No.3の医薬品の前臨床、臨床試験を行う研究開発の会社(CRO)で中国の会社立ち上げ、中国を中心に合弁パートナーとの交渉を担当。中国以外ではカンボジアの事業、ブータンの事業等を支援。

SIETARのHP
http://www.sietar-japan.org/index.html


【寄稿者にメッセージを送る】

中国介護ビジネスのキーワード(後半):日本企業にとって中国介護のビジネスチャンス

Tweet!retweet

中国介護ビジネスのキーワードとして、「中国の高齢者の生活を理解するキーワード」と「中国の介護ビジネスの将来的な予測をするためのキーワード」を紹介致しました。今回は日本企業の中国介護のビジネスチャンスを簡単に紹介したい。 […]

続きを読む

中国介護ビジネスのキーワード(前半):中国高齢者の現状と将来予測

Tweet!retweet

 当方が所属する会社では、大人用おむつを通して、高齢者の尊厳や独立を非常に大事にしてビジネス展開をしている。そうした中で、高齢者に関する情報もいろんな形で整理することも多い。  先日5/18東京上海ビジネスフォーラム(T […]

続きを読む

フォックスコン商業施設への投資から見る中国人のビジネスの考え方

Tweet!retweet

 フォックスコンと言えば、ご存知の通りスマホの部品製造メーカーです。中国のシンセンや鄭州・武漢・上海市に工場を持ち、全部で100万人の社員がいると言われています。  そのフォックスコンが、商業施設を経営する方向で報道され […]

続きを読む

中国で成功する日本人:中国人の「個」の付き合いできる人

Tweet!retweet

 日本企業の撤退のニュース。最近では乳業メーカー、野菜飲料メーカー等、本当に残念です。上海市+江蘇省+浙江省の人口で既に1.5億人。東南アジアを決して軽視するわけではありませんが、どこの国・地域に重点置くかは明らかです。 […]

続きを読む

「中国=お酒」という色眼鏡(固定概念)を外そう

Tweet!retweet

 中国人と商売する際に、お酒がないと付き合うことが出来ないと言われています。確かに、白酒、黄酒といった強いお酒が存在しているし、私自身も昼からビールを飲まされた経験もある(中国人の中でも、ビールはお酒に入らないという人も […]

続きを読む

「反中国で東南アジアに投資が流れた」は本当か?

Tweet!retweet

 2015年がスタートしてもうすぐ1カ月経過です。世界情勢の流れは本当に早いです。表向きのメディアでは、反中国で東南アジアに投資が流れた等と報道されています。いろんなセミナーに行っても、そういう論調が多いです。  一方で […]

続きを読む

日本企業が中国企業に優る可能性のある競争軸:特許

Tweet!retweet

 2014年は中国に進出する日本企業が減少し、東南アジアに進出する企業が増加したというニュースを聞いて久しい。東南アジアで実際中国よりも前年対比で伸びているのはインドネシア1カ国である。(2014年1-9月期を年換算した […]

続きを読む

適正な料金設定の方向に動きそうな北京地下鉄料金

Tweet!retweet

 現在北京の地下鉄はどこに行っても2元(約34円)だが、ようやく改革に乗り出して、距離に応じた料金体系に変える方向で進んでいる。  北京発展改革委員会が、去年12月から検討を初めて、2014年7月に市民に意見を聞いて18 […]

続きを読む

チャイナリスクを「経営課題」としてとらえると中国市場が見える

Tweet!retweet

 7月に行った講演会で、中国から逃げ出し、東南アジアに行ったらそのリスクは回避できるかどうかを検証した。結論からすると、逃げ出しても状況は変わらないし、一部はむしろ悪化しているというものであった。具体例を挙げると、下記の […]

続きを読む

中国人観光客のマナー問題 日本のルール伝えることから始めよう

Tweet!retweet

 先月7/24三菱総合研究所主催のセミナーで講演を行った。逆張り経営で中国市場を攻めるというテーマでした。約40名の方が参加。改めて感謝申し上げます。その中で、気になったポイントを数回に渡りお伝えしていきたい。 中国政府 […]

続きを読む