柴田 信志

柴田 信志
http://0532.bz

行政書士事務所OFFICE SHIBATA 代表(申請取次行政書士・外国人雇用コンサルタント)
外国人雇用企業をクライアントとした名古屋入国管理局(浜松・豊橋出張所)を主とする入国管理局へのビザ申請、外国人労働者・外国人研修生・技能実習生のビザ雇用管理、外国人の起業・対日投資・投資経営ビザ取得支援、外国人集客支援・営業サポートに従事。中国・台湾にも年数回出張し、成長著しいインド、ブラジル、フィリピン等の日系人労働者関係の仕事にも積極的に関わっている為、国内外の労働者事情について国籍を問わず適切なアドバイスが可能です。何かとトラブルがつきものの外国人の採用・雇用についてご心配・ご不明な点がありましたらご気軽にお問い合わせください。

【寄稿者にメッセージを送る】

中国の「剰女」と「越南新娘」現象が日本に与える影響

Tweet!retweet

 今年2013年、中国では「剰女(売れ残り女性)」という言葉が話題になりました。高学歴の婚姻適齢期でも結婚できない(しない?)女性の事を指し、上海や北京などの都市部でこの剰女が増えているとのことです。  また今年11月1 […]

続きを読む

実際にあった在日中国人の採用にまつわるリスク(新卒、中途別)

Tweet!retweet

  こんにちは、行政書士の柴田です。久々の投稿になります。今年はアベノミクスや円安により日本経済が好調、昨年以上に企業の人員採用活動が活発だそうです。さらに企業の海外進出がブームで、外国人の留学生を新卒やアルバイト、イン […]

続きを読む

在日中国人の「永住ビザ」と「帰化」どちらがオススメ?要件解説

Tweet!retweet

  日本には今約70万人の在日中国人の方々が居住しているのですが(台湾、香港人含む)、日本での在留の長期化や就労ビザの職業制限などから永住ビザや帰化日本国籍取得の問合せが増えてきているので今回はこの話を。   まず、居住 […]

続きを読む

在留カードと入管局の混雑 2012夏の陣

Tweet!retweet

  お久しぶりです行政書士の柴田です。今回は特に直接、中国ビジネスとは関係ないのですが、このサイトは中国人の方々の読者も多そうなので書いてみます。   先月の9日から空港での在留カードの交付と入管での外登証から在留カード […]

続きを読む

「永住ビザがなくなる」という在日中国人の噂…

Tweet!retweet

  お久しぶりです、行政書士の柴田です。7月から始まる在留カードをはじめとする新たな在留管理への対応に没頭しており投稿が滞ってしまいすみません。   この前、取引先の中国人が社長の会社でちょっとした事件がありました。その […]

続きを読む

2012年7月開始の「就労ビザのポイント制」を分かりやすく解説

Tweet!retweet

2012年の年明けは101の煙火でした ———————–   新たな在留管理制度の解説その①~就労ビザのポイント制   明け […]

続きを読む

中国企業の日本進出が増えてきた

Tweet!retweet

最近、中国系企業の日本進出に伴うビザ手続の依頼が立て続けにありました。 中国資本など外資系企業の場合、日本に支店や駐在事務所を設立登記すると代表者には「投資経営」、現地法人の外国人スタッフには「企業内転勤」という就労可能 […]

続きを読む

フクシマ以後も一向に減らない中国人の対日投資意欲

Tweet!retweet

久しぶりの投稿になります。相変わらずバタバタしており時間がないのでお許しください。 さて、3月に東日本大震災、そして福島原発の放射能漏れにより、中国人をはじめとする在日外国人が大挙日本から脱出したことはみなさんのご記憶に […]

続きを読む

台湾人の33日日本一周125万元ツアー

Tweet!retweet

先週、台湾にビザのコンサルで出張に行ったんですが、巷で話題になっていたのが「33日日本一周125万元ツアー」。格安の円高買い物ツアーに群がる日本人と対照的、ま~バブリーです。 台湾も中国(台湾人は大陸といいますが)と同じ […]

続きを読む

医療観光ビザの需要とリスク

Tweet!retweet

政府が「医療観光ビザ」創設の検討に入ったらしいです。日本の健康診断や病気の治療を希望する外国人に、短期の観光ビザを発給するようです。でもこれってアイデアが先走ってる感じがするんですよね。 以前、私の知人の中国人の高齢の親 […]

続きを読む

 アクセスランキング(24時間)
  • もっと見る / 週間ランキング / 月間ランキング
  • 新着記事
    PR
    メルマガ登録