陳 亮

陳 亮
http://www.cm-rc.com/

株式会社中国市場戦略研究所 コンサルタント
中国の大学卒業後来日。中央大学大学院で総合政策を修めたのち、現職にいたる。
◆主要担当分野:
中国産業調査、中国市場進出に関するコンサルティング、消費者調査など。健康食品、飲料業界から、半導体、家電製品、化学業界にかけての調査・コンサルティング、そして、消費者行動の調査・分析の実績を持つ。今現在、外食企業の中国進出に手掛けている。
◆セミナー講師
日本新華僑報の「インバウンド復興メディア戦略セミナー~」の講師を担当

【寄稿者にメッセージを送る】

中国B2B市場調査について  ~行動するための調査~

Tweet!retweet

  前回は如何に中国B2B調査の糸口を見つけるかについて話した。今回では調査の糸口を見つけてから、取るべきアクションについて話したいと思う。 業界調査は行動するための調査   調査の糸口を見つければ、データを少しずつ集め […]

続きを読む

中国B2B市場調査について 日本と異なる調査環境

Tweet!retweet

中国B2B市場調査について   中国の新指導部は、「城鎮化」(都市化)を成長戦略の主軸として掲げており、今後、大規模なインフラ整備が内陸で増えていくと思われる。そのことと相まって、技術力の高い日本企業の中国B2B市場への […]

続きを読む

中国の調査(企業・業界等)で正しい結果を得る為の4つのヒント

Tweet!retweet

  弊社にはB2Cだけでなく、実はB2Bのプロジェクトも多いです。B2Bの場合、まず中国の企業や業界の調査から始めるケースが多いですが、実は、中国の企業や業界についての調査はさほど容易なことではありません。なぜなら中国は […]

続きを読む

反日影響を最小限にする中国マーケティングのあり方

Tweet!retweet

  中国国内で反日デモが拡大しており、都市数も80超と拡大している。日本企業への影響が出ている。本稿ではデモ参加者や過去の反日デモ後の日中経済関係を分析した上で、反日影響を最小限にする中国で売れるマーケティングの有り方に […]

続きを読む

中国20省の成長率を発表。成長著しい内陸部、進出地域選定が大切

Tweet!retweet

  2012年上半期のGDPは22兆7098億元(約282兆5031億円)に達し、成長率は7.8%となった。そして、中国20ヵ省の2012年前半期のGDP総量および成長率が発表された。   広東省のGDP総量は一番多く、 […]

続きを読む

日本企業は本当にタオバオモールに出店すべき?中国EC市場現状

Tweet!retweet

  本稿ではデータに基づき、中国EC市場の現状を踏まえ、日本企業がタオバオモールに進出すべきかどうか、中国市場に進出するにあたり大事なことについて述べる。   中国のEC市場      2011年6月まで中国EC市場の取 […]

続きを読む

欧州百貨店の中国人観光客対応から考える 日本観光施設の施策

Tweet!retweet

  パリのGaleries Lafayetteは世界中有名の百貨店であり、中国観光客も「中国人が多すぎ」と文句を言っているほどの「観光地」となっている。そして、普通には1日30ツアー、忙しいときには1日150ツアーの中国 […]

続きを読む

中国市場に進出するには大事なこと

Tweet!retweet

中国でビジネスをするには情報発信は一番大事である。情報発信には中国語名を開発し、商標登録が一番大事である。その理由を説明するためにとりあえず4Pから述べる。 製品: 日本企業の製品は基本的に品質が良い、中国では高く評価さ […]

続きを読む

中国市場における効果的プロモーションについて

Tweet!retweet

 最近、日本では中国版ツイッターである微博(ミニブログ)を紹介する記事が見られている。確かに中国市場では知名度がなければ、商品が良くても売れない。そのため、日本中小企業にとって、「微博(ミニブログ)によるプロモーション」 […]

続きを読む

中国におけるリスクマネジメントの一環 ~企業の情報発信について~

Tweet!retweet

 中国における製品の安全問題が常に起きている。そして、日本企業の製品の安全性が高いが、常に事件に巻き込まれている。そのため、万一の場合は事件に巻き込まれないように、あるいは巻き込まれた最初の時、以下のいくつかの対策が考え […]

続きを読む

 アクセスランキング(24時間)
  • もっと見る / 週間ランキング / 月間ランキング
  • 新着記事
    PR
    メルマガ登録