丸尾 達

丸尾 達
http://www.chuseum.jp

JCI日中交流総研 代表
富士銀行時代、南京事務所開設準備に従事し、40を超える中国の都市を視察。同行退職後は南京大学修士課程に就学し、2003年修士学位取得。卒業後は上海を中心に日本語教育ビジネスを展開。『新編日語教程』(1~4巻、華東理工大学出版社)を出版した他、中国全土13都市に20校以上展開する日本語サロン『桜にほんご』のアニメーション教材を制作し、副校長に就任。この間、北京電資台『外国人中華才芸大賽』、中央電視台『朋友』、上海東方電視台『中日之橋』、南京電視台『市民論壇』はじめテレビ番組も多数出演。上海東方電視台の人気クイズ番組『Everyone Wins』では予選から勝ち抜いての出場としては外国人初の出演を達成。中国庶民の世界に入るべく努めた。
現在は「真剣に日中間の架け橋になりたいと考えている日本人、中国人の方のサポートができれば」と「中国」をキーワードとした人材紹介事業に携わる。2012年、京都商工会議所アジアビジネス相談デスクアドバイザー就任。

【寄稿者にメッセージを送る】

『半沢直樹』が中国でも大人気だった本当の理由

Tweet!retweet

 「中国でも『半沢直樹』が流行っている」というニュースを既にご覧になられたことがあると思います。「倍返し」は中国語で「加倍奉還」と言うそうです。このドラマが傑出した作品で、中国人に上司への復讐劇が受け入れられたことも事実 […]

続きを読む

中国人190名が選んだ宮崎駿監督作品、第一位は?

Tweet!retweet

  今月、宮崎駿監督が長編アニメーション映画監督の一線から退くと宣言されました。このニュースは中国のアニメファンにも反響を呼びました。 「長年来、私達に感動を与えてくれた“おじいさま”に感謝します!」 「72歳の老人の引 […]

続きを読む

2013年中国大学ランキング 3年連続1位は「浙江大学」

Tweet!retweet

  昨年に続きまして2013年の中国大学ランキングのご紹介です。中国の大学ランキングにも色々あるのですが、昨年同様に、今回は中国管理科学研究院科学学研究所研究員で『中国大学評価』チームの長である武書連氏によるランキングを […]

続きを読む

日本への観光客激減?上海でも楽しめる桜 求められる「桜+α」

Tweet!retweet

  東京では桜の開花が平年より10日前後早く、記録的な早さになりました。新浪微博上のツイートで私が桜の写真を貼ったりすると「4月の日本旅行じゃ間に合わない!」という中国朋友の嘆きが伝わってきました。   しかし、実は上海 […]

続きを読む

2012年、中国の「今年の漢字」と「流行語大賞」

Tweet!retweet

2012年は中国ネット文化が大躍進   日本では漢字能力検定協会が「今年の漢字」を「金」と発表、また「新語・流行語大賞」にはお笑い芸人スギちゃんの「ワイルドだろぉ~」が選ばれましたが、実は中国でも「今年の漢字」と「流行語 […]

続きを読む

新浪微博上での“日中友好”への祈り 私へのメッセージを紹介

Tweet!retweet

9月11日23:40(江蘇省、男性) 私も島の領有権なんてどうでもいいと思っています。一つの小さな島より、長年にわたって仲良く付き合ってきた日本人の友人たちを大事にしたい。 9月12日9:04(上海、女性) 本当(島なん […]

続きを読む

中国省都別平均年収ランキング(2011年) 上海より上位の○○市

Tweet!retweet

  表をご覧ください。中新網財経頻道が中国全土22省の省都および四大直轄市統計局のデータ(2011年)をまとめた平均年収ランキングですが、広東省の省都である広州市が57,473元(約70万円)で全国1位。それに次いで北京 […]

続きを読む

AKB48宮澤佐江、SNH48移籍の決断に拍手!

Tweet!retweet

  前田敦子さんの“卒業”を控えて、AKB48の念願であった東京ドーム公演が8月24日より行われましたが、その場でAKB48のメンバーの“海外移籍”というサプライズが発表されました。ジャカルタを拠点とするJKT48に高城 […]

続きを読む

「秋葉原でフィギュア等を買いたい!」 中国の若者から大人気

Tweet!retweet

  最近、「中国人富裕層を東京観光に連れていく通訳を紹介してほしい」というご相談をいただきました。中国から東京に来られる旅行客の方には「行ってみたいところ」「食べてみたいもの」が必ずあるはず。そして、それは私達日本人の常 […]

続きを読む

新浪微博で「AKB48総選挙、中国大予想」アンケート実施!

Tweet!retweet

  6月6日、AKB48の第四回総選挙の結果が発表されますね。中国でも日本ファンの間でAKB48の人気が高いことは以前のコラム「AKB48は何故、中国でそんなに有名か? 2つの意外な理由」でもお伝えしました。今年は絶対的 […]

続きを読む

 アクセスランキング(24時間)
  • もっと見る / 週間ランキング / 月間ランキング
  • 新着記事
    PR
    メルマガ登録