末富 昌幸

末富 昌幸
http://www.jp-snic.com/

SNIコンサルタンシー(上海聶欣信息諮詢有限公司)総経理
日本電気株式会社入社後、1995年よりNECグループの中国オフショア開発推進・拡大業務に従事。2004年1月独立、中国上海に渡り、同年3月、SNIコンサルタンシー(上海聶欣信息諮詢有限公司)を設立、同社総経理に就任。中国全土20都市、800社以上のソフトウェア会社を訪問調査(新規パートナー開拓)し、各種業務アプリ系はもちろんこと、組込み系、制御系、ミドルウェア系、ウェブ系、スマホアプリ系や、さらには回路設計等、ハード設計から中国現地生産ラインの立ち上げまで、各分野ごとに強みを持つオフショア開発パートナー約60社と提携。日本企業様への中国オフショア開発コンサルティング事業を開始。その他、日本企業様の中国市場進出コンサルティング(販売サポート、販売チャネル構築等)や上海近郊の日系企業様向けのITソリューションサービス(発注先パートナー選定サポート、パッケージ選定サポート等)等、各種サービスで事業展開中。

【寄稿者にメッセージを送る】

中国における業務管理パッケージソフト導入 成功のポイントとは

Tweet!retweet

1.スクラッチ開発とパッケージソフトの活用   一般的に業務管理システムを開発する場合、大きく分けると、スクラッチ開発(ニーズに基づき、すべての要素を個別に開発する)とパッケージソフトの活用の2つの方式があります。    […]

続きを読む

オフショア開発成功を左右する発注先選定。最重要ポイントは?

Tweet!retweet

  オフショア開発とは、ソフトウェア開発を海外にアウトソーシングすることです。   “オフショア開発”という言葉自体が存在しなかった1990年代半ば頃から、インド、中国、フィリピン等を中心に徐々に本格化し始めました。現在 […]

続きを読む

オフショア開発市場、1000億円ライン復活、さらに伸びる可能性大?

Tweet!retweet

最近の中国のオフショア開発はどのような状況になっているのでしょうか? 今回はこんなお話しをしたいと思います。 1990年代から始まったオフショア開発(海外へのシステム開発委託)は、賛否両論、試行錯誤しながらではありますが […]

続きを読む

 アクセスランキング(24時間)
  • もっと見る / 週間ランキング / 月間ランキング
  • 新着記事
    PR
    メルマガ登録