平田 佳寿雄

平田 佳寿雄
http://www.grandslamchina.com/

グランドスラム・コンサルティング 総経理
1974年3月22日生まれ。1996年大東文化大学外国語学部英語学科卒業。2002年より中国北京に渡り、首都経済貿易大学にて語学留学を行う。WTO加盟、北京オリンピックが決定し、大いに盛り上がっている最中、SARS発生。これを逆にチャンスととらえ、北京に残り日系大手銀行にて日系企業進出支援関連業務を担当する。2005年、外資規制が緩和されたのをきっかけに独立、起業。北京で独資にて「グランドスラム・コンサルティング」を設立。
■事業内容 
独資企業設立代行 会計記帳代行 通訳派遣、観光手配

【寄稿者にメッセージを送る】

「中国人」と「車」、この10年の変化を数字で見る

Tweet!retweet

  中国はこの10年で一気に自動車大国としての地位を確立しましたね。興味深いデータがありましたので記事を元に分析してみたいと思います。 [参照元:騰訊新聞(http://news.qq.com/newspedia/133 […]

続きを読む

2012年2月より実施 税務に関する最新通知(北京市)と計算例

Tweet!retweet

2012年1月1日付で北京市において税務に関して最新の通知がありました。 2012年2月より以下のような形で営業税を徴収していくとのことですので覚えておいて損はないでしょう。 営業税:5% 城建税:営業税の7% 教育費: […]

続きを読む

厳しさを増す会社登記審査 「SOHO」タイプは登記不可に

Tweet!retweet

最近、登記審査がどんどん厳しくなっています。   最近の大きな話題は登記住所の問題です。過去にも登記住所については「SOHO」タイプの部屋がいきなり登記できなくなった、という事件が発生しておりますが、今年も工商局内で更な […]

続きを読む

中国500強企業の総収入がGDPの47%を占める

Tweet!retweet

これぞ中国式経営、と感じました。つまりは社会主義市場経済の典型例といえるのではないかと。 もちろん上位を占めるのは中央企業と呼ばれる大型の国営企業です。まずは上位10社をみてみたいと思います。億単位以下は省略しております […]

続きを読む

これからの中国で起こるであろうこと

Tweet!retweet

中国は今まさに大変革期を迎えていると感じます。 実際に中国、しかも首都北京という大都市で生活していると特に感じるのですが、これだけの人口(約三千万人)を有する都市において、いままさに所得倍増を目指そうとしているのですから […]

続きを読む

在中外国人の中国社会保険加入の義務化

Tweet!retweet

多くの方々が関心を寄せているこの話題ですが、いよいよ来月7月より施行される予定になっております。 この問題を受けて私が滞在している北京においても中国当局及び外務省、厚生労働省、大使館の担当官も北京入りし在中国日本商会の会 […]

続きを読む

中国の物価高、現地からの生の声

Tweet!retweet

最近日本でも話題になっていると思いますが、中国の物価は何もかもが急速に騰がっています。 統計の数字でもCPIは危険水域にまで達しているように感じられます。ちょうど本日発表された一月度のCPIは前年同時期対比で4.9%の上 […]

続きを読む

就労ビザの取得について(北京)

Tweet!retweet

中国に進出するにあたり、気をつけなければいけない問題の一つに就労ビザ取得の問題があります。特に新規で会社を設立して駐在員を派遣する場合、前例がないので非常に戸惑うことも多いと思います。 この就労ビザ取得も会社設立同様、自 […]

続きを読む

中国進出に関する手続きについて 3

Tweet!retweet

前回からの続きです。 今回は具体的な手続きについてご説明させていただきます。 前回同様、独資で飲食店を開業するケースを例にしていきます。 現在、日本人が中国投資をする際には、 個人:戸籍謄本 法人:登記簿謄本 の外務省及 […]

続きを読む

中国進出に関する手続きについて 2

Tweet!retweet

前回の続きで、具体的な手続きについてご説明させていただきます。 ここではわかりやすいように「日本食レストラン」を営む現地法人を独資にて設立する場合の手続きを例にしたいと思います。 中国にて外資系企業(外国人)が独資にて会 […]

続きを読む

 アクセスランキング(24時間)
  • もっと見る / 週間ランキング / 月間ランキング
  • 新着記事
    PR
    メルマガ登録