林 徹彦

林 徹彦
http://www.quality-mind.com/

クオリティマインド・代表
品質改善・経営革新コンサルタント
1952年名古屋生まれ。金沢大学大学院電子工学専攻卒。24年間横河電機に勤務の後独立。現在中国華南地区にて現場型コンサルとして活動
中国,台湾,マレーシア,インドネシア,メキシコの製造現場で指導歴多数

【寄稿者にメッセージを送る】

企業経営のパラダイムシフト -21世紀型企業経営

Tweet!retweet

経営学の立場からすると、企業とは利益を追求するものだそうだ。 20世紀末、多くの企業が中国へ工場進出をしたのは、安価な労務費による利益追求のためだ。 21世紀となり、マーケットとしての中国が存在感を増し、多くの企業が中国 […]

続きを読む

フォックスコンの内陸移転

Tweet!retweet

連続自殺騒動で騒がれた大手EMS・フォックスコンの深セン・龍華工場が、内陸部に移転した。 20万人いるといわれたフォックスコンタウンが一気に移転したわけだ。 工場敷地内には、従業員の宿舎、銀行、レストランなどがあり、工場 […]

続きを読む

世界のEMSの本当の実力

Tweet!retweet

新しいモノがどう設計され、どう作られているか、非常に興味がある。ふた昔前にマッキントッシュを分解してみて、ネジが1本しか出てこなかったのに大変感動したことがある。 自分で分解してみるチャンスがなくなってからは、雑誌の新製 […]

続きを読む

忙しければ忙しいほど貧乏になる モノ造り

Tweet!retweet

東莞南城区の私が住んでいる辺りは、東莞市庁舎がありここ数年で官庁街、オフィス街として発展してきた。そしてここ2年の間に、中国資本、海外資本の大型小売店が一気に進出してきたため、商業街としても急速に発展している。 しかし華 […]

続きを読む

中国華南経営者列伝 3

Tweet!retweet

和僑会師匠・筒井修氏 独立し中国に来て、多くの日本人経営者と知り合うことが出来た。毎月開催される「和僑会」の勉強会がご縁で、知り合いとなった経営者も多い。 「和僑会」というのは海外で起業し、がんばっている日本人のネットワ […]

続きを読む

中国華南日本人経営者列伝 2

Tweet!retweet

永遠の青年実業家・西口元三氏 西口元三氏と知り合ったのは、香港和僑会のご縁だ。深圳和協会でも何度かお目にかかった。 香港で起業して30年、年商150億円ほどの商社のオーナー経営者だ。 その西口氏に対して私は「青年実業家」 […]

続きを読む

中国華南日本人経営者列伝 1

Tweet!retweet

日本の会社を早期退職し、中国に来た私は、日本にいたころとは比べ物にならないくらい多くの日本人経営者と接する機会を得た。 周りが99。9%日本人だった環境よりも、中国華南に来て多くの日本人経営者と知り合いになった。 サラリ […]

続きを読む

社内教育-教えるより育てる

Tweet!retweet

前回のコラムでは、日中学校教育の差異に着目し、中国の「記憶重視型」教育を受けた若者を活用するために、「思考力」を補う教育をすることを提案した。 もちろんその教育は、企業としての社内教育になる。企業の教育であるから、その目 […]

続きを読む

社内教育 日中学校教育事情

Tweet!retweet

江戸末期から明治にかけて,越中長岡藩に小林虎三郎という人があった.この人物は,同じ象門門下生である吉田松陰(吉田寅次郎)と並び「象門の二虎」と称せられるほど学問に秀でていた。 小林虎三郎が有名なのは,「米百俵の精神」で長 […]

続きを読む

サッカーと組織論

Tweet!retweet

南アフリカサッカーワールドカップで日本がカメルーンを破り,日本ではかなり盛り上がっていると思う. 私も中国中央電視台の実況中継を見て,一人盛り上がった. 今日は日本代表の勝利に便乗して,サッカーと組織論について考えてみた […]

続きを読む