傅 嘉欣

傅 嘉欣
http://www.u-achievement.com

上海ユナイテッドアチーブメントコンサルティング 総経理
復旦大学経済学部卒。四大会計事務所の上海、大連、東京オフィスに8年勤務後、NERAエコノミックコンサルティングで日系企業の中国におけるM&A、国際税務、内部統制、移転価格、価値評価、工程管理及び経営戦略に関するコンサルティングに約5年従事。2011年10月から現職。国際税務争議の解決や中国政府部門との交渉支援等業務に定評がある。月刊コンシェルジュにて中国税務コラムを連載、中国税務出版社より《日本移転価格基本税制及び応用事例》を主編出版している。中国国家税務総局の主催する全国及び地域ごとの移転価格研修に講師として定期的に招かれており、好評を博している。
中国公認会計士、中国公認税理士及び国際公認内部監査人有資格者。

【寄稿者にメッセージを送る】

中国における修正申告の是非 納税者として抑えるべきポイント

Tweet!retweet

  歳入増加率がGDP成長率の鈍化に合わせて伸び悩んでいることが2012年の歳入統計結果から明らかになりました。一方、政府職員の減員などの予算削減計画の方向性は不透明で、短期的な収入捻出手段としての税務調査の活用が予想さ […]

続きを読む

2011年度における中国租税回避政策の成果と本年度の現状

Tweet!retweet

  最近の中国税務の傾向として、税務調査により更正通知を受けることよりも自主的な調整・修正勧告を受ける企業が多くなっています。税務調査に対応するには十分な時間と事務コストを必要とするために、数十万元から数百万元程度の納税 […]

続きを読む

内部統制で中国税務リスクを抑えよう 項目別のチェックポイント

Tweet!retweet

全般統制に組込む税務リスクマネジメント   各国の税務当局における税務行政の国際的な流れに沿って、中国税務当局も「企業の自主管理」を打ち出しており、日頃から正しい税務計算と納税申告に努める意識と体制の構築が求められていま […]

続きを読む

移転価格調査関連のリスクマネジメント

Tweet!retweet

減税時代の税務リスクマネジメント(2)   前回に引き続き、移転価格調査関連のリスクマネジメントについて解説しましょう。   調査への遺漏なき体制   初動対応で調査への進展を防ぎ得なかった場合は、時間と手間を多く消耗す […]

続きを読む

減税時代の中国税務リスクマネジメント 移転価格調査について

Tweet!retweet

  減税時代の税務リスクマネジメント(1)   報道によりますと、今年から試行する上海市の増値税改革は第一四半期で約20億元の減税効果が出ているようです。同改革は7月より北京市にも展開する予定であり、天津、広州、深セン等 […]

続きを読む

移転価格重要案件の共同審査制度 重要ポイントを分りやすく解説

Tweet!retweet

  報道によりますと、今般、中国国家税務総局は「特別納税調整重大案件共同審査」に関する内部規定を制定し、同じく制定した「特別納税調整業務内部規程」と合わせ、移転価格調査の更なる規範化と強化の方向性を明白にしました。    […]

続きを読む

税関と税務局の隙間に生き残ろう 二重課税を避けるために

Tweet!retweet

  一般税務調査や特殊税務調査、又は移転価格調査が頻繁的に行われることにより、中国法人は税務リスク管理の意識を徐々に持たせられ、リスク低減に有利な調査対応も上手になってきました。   特に移転価格調査において、輸出入の絡 […]

続きを読む

移転価格調査の方向は「網にかからなかった魚」に

Tweet!retweet

  これまで中国税務当局の移転価格に関する税務調査は企業が量産開始後又は黒字転換後に商品売買、技術許可、役務受授を主眼として展開しているようでした。2012年、経済発展の方向は去年より不透明なところが多く予想され、政府は […]

続きを読む

 アクセスランキング(24時間)
  • もっと見る / 週間ランキング / 月間ランキング
  • 新着記事
    PR
    メルマガ登録