田村 篤久

田村 篤久
http://www.vairon.co.jp/

株式会社VAIRON 代表取締役
上海拜龙文化传媒有限公司(Shanghai VAIRON Culture & Media Co.,Ltd.) 総経理
大学入学直後より父の影響で広告代理店にてアルバイトをし、主に交通・屋外広告に触れる。また、かねてより興味のあった雑誌編集プロダクションに勤務。卒業後も約1年間勤務し、その間数冊の新雑誌立ち上げを通じ、紙媒体でのメディア企画を経験。その後芸能事務所にて、某有名アーティストのプロモーターとして、メディア露出、CMタイアップ、モバイル事業等に従事。2010年、日本のカルチャーはもっと海外に影響力があるはず、との確信からアジア進出を決意。現在は株式会社VAIRONおよび中国内資企業である上海拜龙文化传媒有限公司の両法人にて代表をつとめ、日本流のブランディング力と中国のローカライズ力を両立したマーケティング企業の実現のため、日本と中国ほぼ半々の生活を送る。アジア圏でのソーシャルメディア活用において、特にWeChat(微信)に関して中国内でもトップクラスの最新情報をもち、日本においての商用利用の第一人者である。

【寄稿者にメッセージを送る】

「ハニーズ」社長江尻義久氏 中国成長の戦略と経営理念とは

Tweet!retweet

  好評をいただきました前回に続き、今回も「実際に中国で成功を収められている」企業様を実際に訪問し、取材させて頂いた対談形式でのコラム記事となります。   この度、ご対談させて頂きましたのは、今最も中国で急成長を続けられ […]

続きを読む

日系美容室「ASAKURA」 中国市場攻略の秘訣を解く

Tweet!retweet

  今回は対談形式でのコラム記事となります。日系ヘアサロンとして中国国内で最も成功をおさめているであろう美容室「ASAKURA」の代表でもあり、当サイト中国ビジネスヘッドラインにもご執筆されている朝倉禅氏と中国上海にて対 […]

続きを読む

現地中国での実態から見る、WeChat利用の意義とは

Tweet!retweet

  徐々に日本でも認知されてきたWeChat(中国名:微信)ですが、とはいえ、やはり中国ビジネス関係者の間でのみ、という感がまだまだ否めず、さらにビジネス利用においては日本に届いてくる情報は少ないというのが現状です。   […]

続きを読む

間違いだらけの「WeChat(微信)」ビジネス活用

Tweet!retweet

注目度高いが誤解も多い「WeChat(微信)ビジネス」   今回は、今もっとも中国ビジネス関係者が期待と関心をよせているであろう、WeChat(微信)について書かせていただきます。   突然、「間違いだらけ」という少々辛 […]

続きを読む

中国マーケティングにおける「若者女性」がもつポテンシャル

Tweet!retweet

  「なぜ中国の若い女性をターゲットにしたのですか?」ご一緒させて頂く日本企業の方に私がよく尋ねられる内容です。私の回答は決まって、「中国の習慣によるものと、中間層の創出」だと答えます。今回は中国の若者女性をターゲットに […]

続きを読む

 アクセスランキング(24時間)
  • もっと見る / 週間ランキング / 月間ランキング
  • 新着記事
    PR
    メルマガ登録