前倒しが加速する「双11(独身の日)」キャンペーン


 11月11日は「独身の日」として、中国のECモール最大の商戦日として有名です。消費が熱くなるこの時期、年々「双11」キャンペーンの前倒しが加速しています。

 今ではオフラインセールもすっかり定着し、早くも10月後半からさまざまなお店で「双11」の看板が出始めています。


オフラインの「双11」セールとは?


 人気化粧品店では、10月26日から11月11日までの期間に、927元を「双11限定セット」として450元で販売しています。

 大型ショッピングモールでは、「双11」特設セールコーナーを設けて消費者へのアピールが始まっています。お店ごとに独自の「双11」にちなんだ「111元」などの価格設定も目立ちます。


≪オフラインでも「双11」セールが始まっています≫



≪化粧品店の「双11」セール≫



≪「双11」限定セット販売≫



≪百貨店でも「双11」セール≫



目が離せない天猫の秒殺販売


 タオバオでは、11月1日から「秒殺販売」と称して、カテゴリーごとの人気商品を1元で販売しています。

 毎日10:00と20:00の二回、販売が開始されます。10:00になった瞬間ボタンを押すと、「次の文字を入力してください」と表示され、文字の入力をしているほんの数秒で、完売。まさに「秒殺」です。

 通常1600元以上するスマートフォンが1元で購入できるのですから、多くの中国人が注目しないはずがありません。

 11日まで連日開催されているので、タオバオをチェックしなければ…とページへ誘導するという面で効果的かもしれません。


≪毎日開催「秒殺セール」≫



≪最新機種が1元です≫



≪「秒殺セール」:文字を入力すると購入へ進みますが、あっという間に売り切れです。≫



优酷でクーポンを配布


 アリババグループの動画サイトの「优酷」では、動画の再生時間によってクーポンをゲットできます。

 例えば11/11当日天猫モールで利用できるクーポン券やネット容量購入割引クーポンなどの配布がなされています。「优酷」で見ることができる「天猫双11狂歓夜」マーケティングイベントの抽選券の配布もあります。

 天猫で買い物をする気がなくても、これらのクーポンで興味を惹かれ、購入に至るというケースも少なからずあることでしょう。


≪動画サイト优酷も「双11」イベントを盛り上げます≫



≪优酷アプリでクーポンを配布≫



≪天猫アプリトップ画面≫



今年の売り上げに注目!


 さまざまな角度からの加熱する販促セールで、中国全体が消費に沸き立っています。11月11日当日は、当日限定の激安商品はあっという間に売れてしまうので、本当に欲しいものは11日前に購入する人がいるほどです。

 2016年の売上高は1207億元。今年また最高額を更新するか、当日の売上高に注目です。(執筆者:桜井 まき)


桜井 まき

桜井 まき
http://www.chinabusiness-headline.com/author/msakurai/

中国ビジネスヘッドライン 編集部ライター。これまで美容関連、グルメ記事や旅行関連記事など多岐にわたる記事のライティングまた、中国語翻訳に携わる。夫の仕事の関係で中国と日本を行き来する生活をはじめ、年に数か月主に中国の南方で生活している。女性ならではの視点で、今の中国を紹介する。

著書


Facebookページにご参加ください


更新情報やランキング情報、その他facebookページでしか配信されない情報も届きます。下記より「いいね」を押して参加ください。




中国ビジネスヘッドラインの購読にはRSSとtwitterが便利です


中国ビジネスヘッドラインの更新情報はRSSとtwitterでもお届けしています。
フォローして最新情報を見逃さないようにしてください。


 RSSリーダーで購読する   

メルマガ登録

 アクセスランキング(24時間)
  • もっと見る / 週間ランキング / 月間ランキング
  • 新着記事
    PR
    メルマガ登録