中国の大人気SNSアプリ「WeChat」の紹介とインバウンドへの活用のススメ


 今やビジネスにも必須のSNS、日本ではLINEが使われていますが、中国では断然「WeChat」です。中国人を相手にビジネスをする場合、中国人とコミュニケーションを取る場合、必須アイテムと言えるでしょう。

 今日はそんなWeChatの基本機能を紹介します。


メッセージ機能


 一番基本的な機能ですね。文字だけでなく、ボイスメッセージも送れます。識字率がまだ低い中国では、この機能がとても重宝されています。

 ちなみにスタンプ機能もあり、様々なスタンプで会話に色どりを添えられます。

 ただこれぞ中国! 的なパクリや結構シュールな絵柄も多く

①パクリスタンプ

≪パクリスタンプ くまモンが「勉強中~」と言いつつ漫画を読んでる≫


②シュールスタンプ

≪シュールスタンプ シュールパンダが「男はみんな泥棒、女性の心を盗みます」…どんな時に使うんでしょう≫


 この辺りは国民性の違いなのでしょう…

 もちろん音声・テレビ通話もできますので、ネット環境さえあればスマホの通話料を使わずに済みます。

 面白い機能としては、「摇一摇」という機能があり、これをオンにしていると、同じくこの機能をオンにしている付近の人が表示され、チャットを始めることができます。


決済機能


 これは既に当中国ビジネスヘッドラインのいくつかの記事でも紹介されているので省きますが、とにかく今中国で一番ホットな機能でしょう。

 店舗にシステムが導入されているかにかかわらず、相手がWeChatさえ使えれば支払いができますので、ほとんどがWeChatユーザーの中国ではほとんどどこでも使え、今や筆者の住む田舎でさえ、財布を持ち歩かなくてもほぼOKなレベルになっています。


日記機能


 これは自分のページにブログのように文章や写真をアップできる機能で、友達の方からもアクセスすることができます。

③昨日アップされたページ

≪昨日アップされたページ 日付ごとに並んでおり、各画像をタップするとそのページに入り、コメントや写真を見ることができます。≫



 「朋友圈」(友人グループ)を設定しておくと、仲間が更新した時に知らせてくれ、リアルタイムに確認することができます。

 食べたおいしいものをアップする人、行った先の風景をアップする人、見つけたいい言葉や役立つウェブページをアップする人、友人がいつどこで何をし、何を考えているかを手軽に知ることができ、それにコメントを残したり、「点赞」(いいね!)をつけたりしてページ上で交友を深めることができます。

④記事に対する点賛とコメント

≪記事に対する点賛とコメント≫



インバウンドへの活用のススメ




 以上簡単にWeChatの機能をご紹介しましたが、今やこのツール、中国人にとって片時も手放せないものになっています。当然日本にやって来る中国人観光客にとってもそうです。旅先で家族や友人に連絡を取ったり、行った先の風景や食べ物の写真を日記ページにアップしたりしたいはずです。

 そこで、中国人観光客をターゲットにするならぜひ、WeChat効果に期待してフリーWifi の導入を検討してみてはどうでしょうか?

 中国では街中いたる所でWifiが使えます。個人商店では自宅Wifiのパスワードを教えてくれますし、ショッピングモールや観光地にはフリーWifiが設置されています。その感覚で日本に来た観光客はおそらくがっかりすると思われます。

 もし「Wifi無料」の表示を見たら必ずその店を利用すると思われます

 また、WeChat決済にも対応できるとさらに顧客の増加が望めると思います。

 日本以上にキャッシュレス化が進む中国では、もはや財布を持ち歩かない生活が普通になりつつあります。旅先で多くの現金を持ち歩かずに済むスマホ決済が使えるようになると、それだけでかなりのアドバンテージが望めます。

 以上の宣伝を「摇一摇」機能で付近の中国人を探し、一斉にメッセージを送ることもできます。

 どう活用するかはあなた次第、まずはWeChatで中国人とコミュニケーションを取ってみてはいかがでしょう。(執筆者:高山 翔)


高山 翔

高山 翔
http://www.chinabusiness-headline.com/author/stakayama/

中国ビジネスヘッドライン 編集部ライター
日本から中国大陸へ渡り、現在福建省福州市郊外(バスで2時間)の田舎住まい。都市部での日本語教師を経て、あまりにも愛すべき中国の田舎に魅了され、中国の田舎の魅力をPRするライターを目指す。

著書
人気コラムTOP5(24時間)


カテゴリ:時事 | 生活・習慣 | 交流・人材 | 法律 | 地域 | 業界動向 | 企業戦略 | SNS | WEB | 物作り | 訪日観光 | 経済 | ASIA


Facebookページにご参加ください


更新情報やランキング情報、その他facebookページでしか配信されない情報も届きます。下記より「いいね」を押して参加ください。




中国ビジネスヘッドラインの購読にはRSSとtwitterが便利です


中国ビジネスヘッドラインの更新情報はRSSとtwitterでもお届けしています。
フォローして最新情報を見逃さないようにしてください。


 RSSリーダーで購読する   

メルマガ登録

 アクセスランキング(24時間)
  • もっと見る / 週間ランキング / 月間ランキング
  • 新着記事
    PR
    メルマガ登録