[PR]9月8日(金) 中国工場・品質管理セミナー


中国自社工場の品質問題解決のため・仕入先工場の品質改善のための
「1日でわかる中国工場の問題点と品質改善の進め方」セミナーのご案内

事例やワークを取り入れ、受講者も一緒に考え、
他の受講者との意見交換を通して実践力を身に付ける研修型セミナー!

■日時:2017年9月8日(金) 10:30~17:30
■場所:北とぴあ 807会議室 (東京都北区王子1-11-1)
(東京メトロ南北線・王子駅5番出口直結、京浜東北線 王子駅 徒歩2分)

■講師:根本隆吉
■受講料:35,000円 (税込37,800円)
■受講特典
受講者の方の中国工場または中国業務で抱えている課題に関する個別相談(1回2時間)を無料でお受けいたします。対面または電話、メールでの実施です。

■セミナータイトル
~生産の3要素で課題を捉える~
「1日でわかる中国工場の問題点と品質改善の進め方」
~中国自社工場・取引先指導のポイント~

~異文化コミュニケーションについても学びます~
中国人とうまくコミュニケーションを取れていますか?

セミナー詳細およびお申込みは、こちらから
http://www.prestoimprove.com/seminar20170908.html

■セミナー概要
日系中国工場の多くで期待した品質にならない、又は、品質は一定レベルになったものの改善の文化が定着しないという課題に直面しています。なぜでしょうか?

中国工場に行くと様々な問題点に気が付きますが、それが起きている要因は容易にはわかりません。日本とは違う中国独特の要因があるからです。

本セミナーでは3Mの視点で、どこの中国工場でも起きる問題点を浮き上がらせ、原因を探り対応方法を考えます。従業員教育の進め方も日本とは違います。これについても学んでいただきます。

自社工場の品質管理や品質改善を進めるときに押さえるべきポイントについて学びます。
また、外注先や生産委託先工場を指導するときのポイントについても学びます。

両者は共通している部分も多くありますが違いもあります。特に委託先指導の際の考え方や取組みのスタンスが重要ですので、よく理解していただきたいと思います。

加えて、中国工場で仕事をする上で絶対に必要な中国人とのコミュニケーションの取り方を中国事情とともに学びます。

■セミナープログラム
Ⅰ.3Mの面から品質問題を捉える
1.人(Man)‐作業者/管理者/経営層/日本人駐在員
2.設備・機械(Machine)‐ノウハウ伝承と標準化
3.材料(Material)-中国部材
・部材品質と対処法 ・社内の意識を変える
Ⅱ.中国事情を理解する(異文化コミュニケーション)
1.中国人、中国企業を知る
2.中国で注意すべきこと、やってはいけないこと
Ⅲ.自社中国工場品質管理・改善で押えるべきポイント
1.中国工場品質管理の3つ歯車
2.中国工場のABC
3.中国工場は日本工場の鏡
4.3つの歯車を回して管理レベルを上げる
5.人材育成‐従業員教育の進め方
6.人材マネジメント
7.自社工場改善実施のための大前提
8.課題解決の順序- 工場のレベルで順序は異なる
9.課題解決の基本は日本と同じだが・・・
10.中国要因を見極める・事例
11.品質改善が進まない・不良が繰り返される理由
12.組織マネジメント
13.改善の文化を定着させるには
Ⅳ.仕入先工場を見るとき・指導するときのポイント
1.中国企業と日本企業との違いを認識する
2.意識のずれを解消する
3.取引先に対応してもらうためのポイント
4.どこまで求め指導するか
5.2つの視点を持つ
6.短期的視点‐不良を外に出さない仕組み作り
7.生産量が少ないものへの対応
8.長期的視点‐育てるという視点
9.継続チェックの重要性
10.問題点の分析と改善事例
Ⅴ.新規取引先を見極めるポイント・チェック項目
1.改善の工場監査とは異なる視点を
2.新規取引先選定のポイント
3.中国工場を見極めるポイント

中国での業務経験豊富な講師がいろいろな事例を紹介しながら話をします。
貴社工場の真の問題点を見つけ、解決方法を探っていただきます。

■本セミナーは、このような方々を対象としています。
・これから、または将来中国工場に赴任又は出張する予定のある方
・中国工場に品質管理や技術指導で苦労されている企業およびご担当の方
・中国工場の品質や従業員の意識の低さに悩んでいる企業およびご担当の方
・これから中国展開を考えている製造業の方
・中国進出して間もない製造業の方
・中国で部材調達をして、その品質管理や品質改善に苦労されている企業およびご担当の方

セミナー詳細およびお申込みは、こちらから
http://www.prestoimprove.com/seminar20170908.html

■講師略歴
KPIマネジメント株式会社 代表取締役 根本隆吉
電機系メーカーにおいて、技術部門、資材部門を経て香港・中国に駐在。
現地では、購入部材の品質管理責任者として、仕入先の部材の品質管理、品質改善指導に奔走。
延べ100社におよぶ中国工場の改善指導を実践してきた。
現在は、国内中小製造業の経営革新支援及び日系中国工場の品質管理体制構築、品質改善指導を実践中。
東京商工会議所・中小企業国際展開アドバイザー
東京都・千葉県商工会専門エキスパート、GCS認定コーチ
名古屋外国語大学非常勤講師


根本 隆吉

根本 隆吉
http://www.prestoimprove.com/

◆ 主業務:日系中国工場の品質管理体制構築、品質改善支援。
 現場管理のキーパーソンである班長の育成研修にも 力を入れている。
駐在員が能力を発揮することを目的とした駐在員コーチングも手掛ける。
◆ 電機系メーカーにて技術部門、資材部門を経て、香港・中国に駐在。
 中 国においては、購入部材の品質管理責任者として延べ100社に及ぶ取引先品質指導ならびに現場改善指導に奔走。
◆2007年より現職。生産の3要素で捉えた中国工場の品質管理の問題点と指導 のポイントをテーマにしたセミナーの実施多数。外観目視検査の精度アップセミナーの講師も務める。

【寄稿者にメッセージを送る】

著書


Facebookページにご参加ください


更新情報やランキング情報、その他facebookページでしか配信されない情報も届きます。下記より「いいね」を押して参加ください。




中国ビジネスヘッドラインの購読にはRSSとtwitterが便利です


中国ビジネスヘッドラインの更新情報はRSSとtwitterでもお届けしています。
フォローして最新情報を見逃さないようにしてください。


 RSSリーダーで購読する   

メルマガ登録

 アクセスランキング(24時間)
  • もっと見る / 週間ランキング / 月間ランキング
  • 新着記事
    PR
    メルマガ登録