年々存在感を増す「618キャンペーン」 天猫モールの「双11」に迫る勢い


 中国で有名なネットキャンペーンの「双11(11月11日)」は、アリババ集団が仕掛け、今ではすっかり定着しています。では、「618セール」をご存知でしょうか?


京東の大々的なキャンペーン!「618」


 ここ数年、中国で第2位ECモールとして、多くの消費者から支持を集めているECモール「京東(JD.COM)」。その京東が、設立記念日6月18日をセール期間として、毎年大々的なキャンペーンを行っています。

 6月に入ると18日に向けてカウントダウンのように各週限定セールを行い、「今買わなければ!」、「京東から目が離せない!」といった消費者心理をあおります。


ECモール第2位の京東の人気の秘密


 「京東(JD.COM)」の人気の秘密は、電化製品が充実していることと手厚いアフターサービスにあります

 購入後一週間以内なら返品が可能で、15日以内でも品質を理由とする返品や修理が無料です。商品によって品質が不安定な中国では、とてもうれしいサービスです。


他のECサイトも京東に対抗! 犬と猫の戦い


 こうして存在感を高めている京東(JD.COM)の618大々的なキャンペーンに、他のECサイトがただ手をこまねいて見ているわけがありません。

 6月18日前後には、アリババグループの「天猫」や「タオバオ」などのECモールも618キャンペーンを行い、対抗しています。「京東(JD.COM)」のメインキャラクターは犬、天猫のキャラクターは猫なので、ニュースで「犬と猫の戦い」といった表現で表されるほどです。

犬猫対決報道

≪京東キャラクターの犬と天猫の対決を報道しています。≫



オフラインでも「618」


 6月に入ると街中に「618」の文字の入った広告が溢れます。そのため最近では、オフラインでも618キャンペーンが定着し、スーパーや百貨店でも同様のキャンペーンが行わるようになってきました。6月18日その日だけでなく、その前後の一定期間セールが行われています。

京東アプリ画面

≪京東アプリ画面も618モードになっています。≫


618広告

≪街中に618の広告が溢れます≫


オフラインの618

≪京東以外でも618キャンペーンがされています。≫


京東支払い可能

≪京東アプリで支払いができます。≫



注目の2017年売上高は?


 今年2017年618キャンペーンの売上高はどうだったでしょうか?

 6月1日から20日のキャンペーン期間の売り上げは、京東(JD.COM)のみで1199億元(19783.5億円:1元16.5円換算)と報告されています。

売上高

≪キャンペーン期間中、京東(JD.COM)のみで1199億元≫


 6月18日当日は「京東現象」として、それまで成熟に向かっていたテレビ、冷蔵庫、洗濯機なども販売数が大幅に伸び、特にテレビ関連は前年比の150%売り上げという結果になりました。

 昨年の天猫モールの最大キャンペーン「双11」の売り上げ1207.48億元に迫る勢いです。毎年更新される売上高を考えると、中国向け越境ECに関わるなら、今後も「618キャンペーン」を注目せざるを得ないといえるでしょう。(執筆者:桜井 まき)


桜井 まき

桜井 まき
http://www.chinabusiness-headline.com/author/msakurai/

中国ビジネスヘッドライン 編集部ライター。これまで美容関連、グルメ記事や旅行関連記事など多岐にわたる記事のライティングまた、中国語翻訳に携わる。夫の仕事の関係で中国と日本を行き来する生活をはじめ、年に数か月主に中国の南方で生活している。女性ならではの視点で、今の中国を紹介する。

著書


Facebookページにご参加ください


更新情報やランキング情報、その他facebookページでしか配信されない情報も届きます。下記より「いいね」を押して参加ください。




中国ビジネスヘッドラインの購読にはRSSとtwitterが便利です


中国ビジネスヘッドラインの更新情報はRSSとtwitterでもお届けしています。
フォローして最新情報を見逃さないようにしてください。


 RSSリーダーで購読する   

メルマガ登録

 アクセスランキング(24時間)
  • もっと見る / 週間ランキング / 月間ランキング
  • 新着記事
    PR
    メルマガ登録