中国で道を歩く時は上方向」と「水」に気を付けろ


 中国で道を歩く時の注意点は「3D」、前後左右だけでなく上下にも注意しなければなりません。今日は「上」方向、特に「水」にスポットを当ててみたいと思います。


エアコン


 室外機からは当然水が排出されます。高層に設置された排水ホースはどのように設置されているのでしょうか?

%e2%91%a0%e6%8e%92%e6%b0%b4%e7%ae%a1%e3%81%af%e5%ae%99%e3%81%b6%e3%82%89%e3%82%8a%e3%82%93

≪排水管は宙ぶらりん≫


%e2%91%a1%e5%ae%99%e3%81%b6%e3%82%89%e3%81%a7%e8%87%aa%e7%94%b1%e8%90%bd%e4%b8%8b

≪宙ぶらで自由落下≫


 答えは…そのまま真下に放水(笑)

 本当にどの室外機も見事なまでにホースが短く、そのまま自由落下させています。そのため中国では街歩きの際に「ん?? 雨??」という事態に遭遇します。ほとんどは上から降って来た室外機の排水です。


排水


 筆者が住んでいる地域の家は、4-5階建てだと大抵屋根が平たくなっており、屋上に洗濯物を干したり屋上菜園をしたりして活用されています。

 さて、そこからの排水はどうなっているのでしょうか?

 さすがに大抵の家は雨どいがあるのですが、先日、大雨の日にとんでもない家を発見しました。

%e2%91%a2%e5%b1%8b%e4%b8%8a%e3%81%ae%e6%b0%b4%e3%81%8c%e5%8b%a2%e3%81%84%e3%82%88%e3%81%8f%e6%94%be%e6%b0%b4

≪屋上の水が勢いよく放水≫


 なんと、屋上の壁に埋め込まれた塩ビパイプから直接放水!(笑)

 雨量が多いとものすごい勢いで放水されています。雨なので傘はさしているでしょうが、下を歩く人はたまったものじゃありませんね…

 さて、こんないい加減な仕事を目撃(直撃?)すると腹も立ちますが、中国式に慣れてくると「実は合理的割り切り?」と思ったりもします。

 「施工の責任範囲の認識の違い」とでも言うのか、考えてみれば、窓からのゴミ捨ても当たり前の中国で、夏場に水がちょっと下に落ちるくらいどうってことないのかもしれません。ましてや雨の日など傘をさしているわけで、雨に屋上からの排水が加わるくらいなんてことありません。「ここまでしなければ」という仕事の範囲が日本と比べて狭いだけ、なんですね。

 これも文化や背景の違いからくるものなのかもしれませんが、いずれにしても中国に暮らし始めて人間の幅が広がった、と感じる今日この頃です。(笑)(執筆者:高山 翔)


高山 翔

高山 翔
http://www.chinabusiness-headline.com/author/stakayama/

中国ビジネスヘッドライン 編集部ライター
日本から中国大陸へ渡り、現在福建省福州市郊外(バスで2時間)の田舎住まい。都市部での日本語教師を経て、あまりにも愛すべき中国の田舎に魅了され、中国の田舎の魅力をPRするライターを目指す。

著書


Facebookページにご参加ください


更新情報やランキング情報、その他facebookページでしか配信されない情報も届きます。下記より「いいね」を押して参加ください。




中国ビジネスヘッドラインの購読にはRSSとtwitterが便利です


中国ビジネスヘッドラインの更新情報はRSSとtwitterでもお届けしています。
フォローして最新情報を見逃さないようにしてください。


 RSSリーダーで購読する   

メルマガ登録

 アクセスランキング(24時間)
  • もっと見る / 週間ランキング / 月間ランキング
  • 新着記事
    PR
    メルマガ登録