大きな可能性を秘めた「日本医薬品の中国への販売」


 日本と中国を行き来していると必ずといっていいほど、中国人から薬を買って来てほしいと頼まれます。欲しい薬は人それぞれですが、目薬や湿布薬が人気のようです。質の高い日本の薬に信頼を寄せていることがうかがえます

 個人的な感想ですが、これまで使ったことのある中国の湿布薬は、においがキツく、効き目の時間が短い気がします。肩に貼ったのですが、においがきつくて長時間の使用はできませんでした。その点、日本の市販の湿布は薄くて付け心地がよく、においもきつくないので使いやすいと感じます。

 先日、知り合いになった中国人のお嫁さんからも、薬を買ってきてほしいと頼まれました。ドラッグストアで買える市販薬だろうと思ったのですが、よく聞いてみると違います。彼女は親戚のために糖尿病の治療薬や抗真菌薬、モーラステープ(湿布薬)といった、どれも病院で処方されなければ手に入らない品物が欲しいと言ってきました。

 湿布薬も市販薬はダメで、医療用の「モーラステープ」がいいと譲りません。糖尿病の治療薬などドラッグストアで手に入るはずもなく、私は今それらの治療薬を必要とする病気ではないので手に入らない、と断ると次のメッセージとともに画像を送ってきました。

「中国人は手に入れられるのに、なんで日本人のあなたには買えないの?」
医療用モーラステープ。日本の薬局で箱買いされています

≪医療用モーラステープ。日本の薬局で箱買いされています≫

糖尿病治療薬です

≪糖尿病治療薬です≫


箱買いされた医療用真菌薬です

≪箱買いされた医療用真菌薬です≫


 画像を見ると、日本の薬局で医療用治療薬を購入した画像です。

 どうやってこんなに処方してもらったんだろう…あっけにとられるほど大量の湿布薬を箱買いしています。抗真菌薬も市販のものではなく、医療用です。私も知らない糖尿病治療薬を、どうして彼女は知っているのでしょう?

 確認のため、中国のインターネットサイトを調べてみると、彼女が欲しいという商品が普通に販売されていました。日本で一般人が手に入れられないものが中国で手軽に購入できてしまいます。

ネット上で医療用真菌薬が販売されています。需要の高さがうかがえます

≪ネット上で医療用真菌薬が販売されています。需要の高さがうかがえます≫


医療用の糖尿病治療薬が販売されています。誰でも自由に購入可能です

≪医療用の糖尿病治療薬が販売されています。誰でも自由に購入可能です≫


結局、私は手に入れられないとはっきり断りましたが、日本の薬に対する絶対的な信頼の深さも知ることができました。昨今では、ドラッグストアで市販薬を爆買いする中国人旅行者も珍しくありません。人によっては、中国で作られた漢方薬の材料となる薬草の残留農薬を気にする人もいるようです。

こうした点を考えると、日本の医薬品に対する需要があり、大きな市場としての可能性が広がっていることがわかります。中国人をターゲットとした医薬品販売を強化するなら、十分に売上UPを期待できそうです。(執筆者:桜井 まき)


桜井 まき

桜井 まき
http://www.chinabusiness-headline.com/author/msakurai/

中国ビジネスヘッドライン 編集部ライター。これまで美容関連、グルメ記事や旅行関連記事など多岐にわたる記事のライティングまた、中国語翻訳に携わる。夫の仕事の関係で中国と日本を行き来する生活をはじめ、年に数か月主に中国の南方で生活している。女性ならではの視点で、今の中国を紹介する。

著書


Facebookページにご参加ください


更新情報やランキング情報、その他facebookページでしか配信されない情報も届きます。下記より「いいね」を押して参加ください。




中国ビジネスヘッドラインの購読にはRSSとtwitterが便利です


中国ビジネスヘッドラインの更新情報はRSSとtwitterでもお届けしています。
フォローして最新情報を見逃さないようにしてください。


 RSSリーダーで購読する   

メルマガ登録