知っておこう!上海でタクシートラブルを避ける2つのテクニック


  上海はタクシーの値段が安いこともあり、日本人にとってはよく使う交通ツールとなっています。その際気をつけたいのが、トラブル。

  つい先日、タクシーのラジオの音量をめぐって運転手と口論となった日本人が運転手に蹴りを入れ入院させ、裁判沙汰になった、というニュースもありました。このニュースの真偽はさておき、確かにタクシーでのトラブルも多く、また、トラブルとなった際、口論やあわやケンカ?というケースも多く見られます。

  はっきりいって、口論やケンカは無駄です。自分の語学はネイティブなみだ!という方は別として、口論しても相手を刺激し、不利になる場合が多いです。

  ではどう避けたらよいのか。

1)大手のタクシーに乗る。
2)口論はせず、「クレーム」。

  まず、乗るタクシーを選びましょう。上海のタクシーは車体の色で会社の名前がわかるので、大手の会社を選ぶとよいでしょう。下記によく見かけるタクシーを挙げておきます。

大衆



錦江



強生(黄色)



強生(緑色)元・巴士



海博



  以上5社が大手です。中でも<大衆>がもっともサービスもよく、無難です。なので、水色がいれば、それに乗ってください。 そして万博時に登場した万博タクシー(さまざまな会社があります)も優秀。


  あまりもめるのは聞いたことはないですね。

  逆に以下は要注意です。

藍色連盟(約20の中小による連盟)


※海博との違いはランプ。

  ほか(個人・中小)エンジか赤。


  エンジ・赤色のタクシーも、個性的なサービスで丁寧な運転をするよい個人の方もいます。一方で「クローンタクシー」と呼ばれる「ニセモノ」もエンジ・赤が多い。

  では何で見分けるかというと、車体がきれいかどうか、です。きれいに磨かれ、清潔感のあるエンジ色のタクシーは、海博以上、と個人的には思います。ただし、けっこうな賭けですので、ほかのタクシーがいる場合は、乗らない方が無難でしょう。

  とはいえ、遠回りされた?などのトラブルもあるでしょう。

  トラブルには、冷静に対応すること。

  乗車前にルートの確認をし、●●路から行ってください、というのがいちばん確実ですが、そうも毎回確認はできないはずです。ここで覚えたいのは「口論はほぼ無駄」。本当に道を知らず、遠回りしてしまったという運転手(たまーーにいます)は、冷静におかしいことを伝えると、割引をしてくれます。

  また、上海のタクシー会社は毎年サービスの質が上がり、クレームダイヤルに電話をすれば、対応してくれます。運転手にとってもっとも嫌なのが、クレームされること。

  遠回りされた場合、レシートをもらい、「你绕远了吧?(遠回りしましたね?)」に反応がない場合、「我去投诉(クレーム電話します)」の一言で割引になる場合が多いです。例えば25元くらいの道なのに、35元だった場合は、15元から交渉してみてください。

  そして、何を言っても聞かない場合。ここで口論をしたり、ましてや暴力にうったえるのは相手を刺激し逆上させるだけで、何も効果はありません。ムカツク気持ちを抑えて、いったんは支払い、クレーム電話をしましょう。

各大手のクレーム専用ダイヤルです。

強生 6258-1234
大衆 6258-0780
海博 6113-2828
錦江 6416-9292

  この際、レシートの車号、工号、乗った場所、降りた場所などが必要になります。クローンタクシーに備えて、レシートの車号と、運転席のうしろにある案内シールに書かれている番号が合っているか、工号と助手席にあるプレートが合っているかを確認しましょう。

  先ほども書きましたが、タクシーの質は本当に年々あがり、私はほぼ毎日タクシーに乗っていますが、今年は1回しか悪質なタクシーに遭遇したことがありません。(10元分遠回りされ、応じないのでクレームをしたところ謝罪にくるということになりました。断りましたが笑)むしろ、道を間違えてしまったので早めにメーターをあげてくれる、いつもよりもむしろ割引をしてくれる親切なタクシーが多いです。

  相手も自分も気分が悪くなるなんてことは嫌、でも自分も損したくない、そんな時は冷静にクレームダイヤルを利用してみてください。

参考:
タクシーの値段の計算の仕方
(2012年9月現在、上海市内の場合)

昼間(5:00〜23:00)
【初乗り料金】14元 【単価】10km以下の場合:2.4元/km、それ以上 3.6元/km
【待機中】0.52元/分

深夜(23:00〜5:00)
【初乗り料金】18元 【単価】10km以下の場合:3.1元/km、それ以上 4.7元/km
【待機中】0.62元/分
※初乗りは3kmまで。

基本的に、初乗り+単価×距離+停車中料金 になります。
つまり、昼間に7.2km走り、待機時間が6分とすると
14+2.4*(7.2-3)+0.52*6=約27元になります。


湯 佳寧

湯 佳寧
http://www.concierge.com.cn

株式会社チャイナ・コンシェルジュ上海支社 「Concierge上海」編集長
1982年中国・天津生まれ。80年代の日本留学ブームで両親が日本へ留学し、91年に後を追い日本へ移住。小中高と埼玉で日本人と同じ環境に学び、暮らし、2001年日本国籍へ帰化。大学在学中の04年に上海・復旦大学へ留学したのをきっかけに、中国への興味が増し、卒業後上海で就職。07年Concierge編集部に入社。09年より編集チーフ、10年より編集長。東京外国語大学卒。

【寄稿者にメッセージを送る】

著書
人気コラムTOP5(24時間)


カテゴリ:時事 | 生活・習慣 | 交流・人材 | 法律 | 地域 | 業界動向 | 企業戦略 | SNS | WEB | 物作り | 訪日観光 | 経済 | ASIA


Facebookページにご参加ください


更新情報やランキング情報、その他facebookページでしか配信されない情報も届きます。下記より「いいね」を押して参加ください。




中国ビジネスヘッドラインの購読にはRSSとtwitterが便利です


中国ビジネスヘッドラインの更新情報はRSSとtwitterでもお届けしています。
フォローして最新情報を見逃さないようにしてください。


 RSSリーダーで購読する   

メルマガ登録

 アクセスランキング(24時間)
  • もっと見る / 週間ランキング / 月間ランキング
  • 新着記事
    PR
    メルマガ登録