「東南アジアで一番生活しやすい国」?バンコクの日本人生活事情


  海外進出先を決めるにあたって、日本人駐在員の生活のしやすさを一つの検討項目にする企業もあるのではないでしょうか。「そんなものは全く関係ない。駐在員の生活のしやすさなど二の次だ!」という企業も多いとは思いますが、生活が安定してこそ、仕事に打ち込めるというのも事実。

  なるべく日本と変わらない環境で、生活面のストレスを最小限にしたいというのが駐在員の本音ではあります。そんな世の駐在員に東南アジアで最も人気がある国――。それがタイのバンコクなのです。

  バンコクが人気を集める理由として良く言われることは

・日本人向けのサービスが充実している
・物価が安い
・治安もそれほど悪くは無い
・親日家が多い

  ・・・等となります。

  日本人向けのサービスに関してはシンガポールも充実してはいるものの、物価が東京と同じレベル、時には東京以上という事もあり、気軽に利用できる環境ではありません。昼食で和食のセットを食べようとすると2000円は軽くかかってしまいます。

  しかしながらバンコクであれば、接待などで利用される和食店であっても昼のランチは500円程度。シンガポールの4分の1の価格です。

  日本食のチェーン店も立て続けに進出していて、牛角や吉野家は今年進出を実現しました(吉野家は再進出となります)。また有名なラーメン店もここ3、4年で軒並み出店、定食屋の大戸屋に至っては2005年に初の海外展開としてタイで出店し、現在はタイ国内に30店舗以上を展開するなど大躍進しています。日本人以外にも現地人のマーケットを確実につかんでいるようです。

  治安に関しても明らかに危険な場所に行くのではなく、都内中心部であれば徒歩や電車(高架鉄道のBTSや地下鉄など)での移動は十分可能です。タクシーも初乗りが100円程度と非常に安く便利ではあるものの、渋滞の多いバンコクでは電車と徒歩で移動したほうが早く到着する場合も多くあります。

  在住日本人が10万人以上(大使館に在留届を提出していない人を含めて)と言われており、大きな日本人コミュニティが形成されています。日本人学校は上海に続いて世界2位の規模で小中学生の数は2700名にも上ります。日本人社会人のソフトボールチームが何十チームもあったり、大学や出身地での集まりも多く開催されています。日本と同じように、日本人同士の交流がしやすい事もバンコク生活の特徴の一つであると言えるでしょう。

  生活しやすいのは駐在員だけではなく、帯同する配偶者、奥様方にとっても同様です。家事は「アヤさん」と言われるお手伝いさんが掃除、洗濯、子供の世話、中には料理までしてくれます。週5日、毎日3時間みっちり家事をしてもらっても、月額の金額はわずか1万円足らずです。

  空いた時間で習い事やエステ、ネイルサロンに通ったり、買い物に行ったり、、とタイでの駐在生活を楽しんでいる奥様はたくさんいらっしゃいます。日本への帰任を一番悲しむのは駐在員本人よりも、駐在妻と呼ばれる奥様方だったりするケースも多く見られるのです。

  バンコクの生活のしやすさは東南アジア一と言われるが、仕事のしやすさ、となるとまた話は別となってきます。その事に関しては追ってご案内していきたいと思います。


高藤 悠子

高藤 悠子
http://probity-gs.com

プロビティ・グローバルサーチ株式会社 代表取締役
2004年から2012年までタイのバンコク在住、大手日系人材紹介会社執行役員として勤務。2012年独立し、優秀な海外ビジネス経験者に特化した人材紹介会社を設立。

 【“海外ビジネス経験者”の採用で失敗しないための採用コンサルティング(無料)】
国内外で多くの「海外ビジネス経験者」と接してきた経験から、独自の人材見極めテクニックをまとめ無料にて提供中。

【アジア進出企業向けに特化した、優秀な国際ビジネス経験者の紹介・及びヘッドハンティング】
海外での経験を元に「海外事業を`収益の柱'とするための人材紹介」を展開。
紹介した人材の社長就任事例は国内外、上場企業を含む複数の企業で有り。


【寄稿者にメッセージを送る】

著書
【論文】タイにおける日本人現地採用人材の実態(バンコク商工会議所 所報 2011年5月号)


Facebookページにご参加ください


更新情報やランキング情報、その他facebookページでしか配信されない情報も届きます。下記より「いいね」を押して参加ください。




中国ビジネスヘッドラインの購読にはRSSとtwitterが便利です


中国ビジネスヘッドラインの更新情報はRSSとtwitterでもお届けしています。
フォローして最新情報を見逃さないようにしてください。


 RSSリーダーで購読する   

メルマガ登録