中国で親が「うちの子は重点大学卒」と自慢できる大学ってどこ?


  中国の大学への道(その2)「重点大学」なんてものはない。


  さて、「あの人重点大学卒よ」の重点大学とは何でしょう?

  日本では旧帝大だったり、早慶だったり、MARCHだったり、関関同立だったりとありますが、中国では明確に「ここは優秀な学校!」と決められているのです。それが重点大学。・・・だったのは昔の話です。

  実は現在、この「重点大学」という名称はオフィシャルでは使われていなく、定義もあいまいです。とはいえ、日常ではよく使われています。わかりやすいから。

  一般的には211プロジェクト(112校)と985プロジェクト(39校)に含まれる大学が「重点大学」といわれることが多いです。211プロジェクトは1993年に「21」世紀に向けて「1」00の大学を重点的に発展させる、985プロジェクトは19「98」年「5」月に、211プロジェクトのうちさらに絞り込んで重点的に支援する国のプロジェクトです。

  上海では211工程に含まれている大学は下の10大学です。

・復旦大学
・同済大学
・上海交通大学
・華東理工大学
・東華大学
・華東師範大学
・上海外国語大学
・上海財経大学
・上海大学
・第二軍医大学

  うち上海大学は上海市に属し、第二軍医大学は解放軍総政治部に属していますが、それ以外は教育部の管轄です。

  985プロジェクトに含まれる上海の大学は下記の4大学です。

・上海交通大学
・復旦大学
・同済大学
・華東師範大学

  ここを出た学生の親が「うちの子は重点大学卒よ」、と自慢できるわけですね。

ところで時々「上海人は受験の時に加点されるから同じ大学でも、外地人(地方出身者)の方が優秀」というのを聞きます。次回は「上海人加点のウソ」です。


湯 佳寧

湯 佳寧
http://www.concierge.com.cn

株式会社チャイナ・コンシェルジュ上海支社 「Concierge上海」編集長
1982年中国・天津生まれ。80年代の日本留学ブームで両親が日本へ留学し、91年に後を追い日本へ移住。小中高と埼玉で日本人と同じ環境に学び、暮らし、2001年日本国籍へ帰化。大学在学中の04年に上海・復旦大学へ留学したのをきっかけに、中国への興味が増し、卒業後上海で就職。07年Concierge編集部に入社。09年より編集チーフ、10年より編集長。東京外国語大学卒。

【寄稿者にメッセージを送る】

著書


Facebookページにご参加ください


更新情報やランキング情報、その他facebookページでしか配信されない情報も届きます。下記より「いいね」を押して参加ください。




中国ビジネスヘッドラインの購読にはRSSとtwitterが便利です


中国ビジネスヘッドラインの更新情報はRSSとtwitterでもお届けしています。
フォローして最新情報を見逃さないようにしてください。


 RSSリーダーで購読する   

メルマガ登録