中国環境ビジネス入門 その1情報収集


 日中環境協力支援センター有限会社(JCESC)の大野木です。弊社は日中間の環境協力を進めることを目的として、2005年4月に設立されました。中国の環境・エネルギー・CSR関連の委託調査・仲介・支援・視察ツアー・専門翻訳等を手がけております。

 中国の広義の環境ビジネス市場は近年大きく拡大しているものの、日系企業は必ずしも市場に食い込めていません。その要因として、ビジネス週刊の違いによる交渉不成立、寡頭競争による価格下落、市場参入基準の引き上げ、中国企業の技術力向上、国際企業の参入による競争激化等が挙げられるでしょう。

 環境ビジネスは規制ビジネスでもあるため、情報収集が重要となります。断片的な情報に惑わされることのないよう、全体像を把握しているコンサルタントと組むことが重要となります。
 また、情報収集では公開情報を押さえるのが原則ですが、環境分野の公開情報だけでも相当の情報量があります。効果的に情報収集するために、次の情報サービスが有効です。

○週刊メルマガ『中国環境・CSR・エネルギーレポート』
(http://jcesc.com/melma.html)
○有料版『週刊中国環境規制/ビジネスレポート』(http://jcesc.com/enw.html)

 このほか、中国の業界・政府関係者、政策立案の研究機関等が集まる展示会やシンポジウム、セミナー等にこまめに参加して情報を取るほか、国際会議や環境展などを活用して中国語での情報発信をしていくとよいでしょう。


大野木 昇司

大野木 昇司
http://www.jcesc.com/

1998年、京都大学大学院エネルギー科学研究科エネルギー社会・環境科学専攻修了(修士)
2002年、北京大学環境学院環境科学専攻修了(修士)
2005年、日中環境協力支援センター(有)設立、取締役社長に就任。北京駐在。
2009年、北京大野木環境コンサルティング有限公司を設立、総経理に就任。
専門領域:中国環境省エネビジネス、中国CSR環境法令順守、日中環境協力

【寄稿者にメッセージを送る】

著書


Facebookページにご参加ください


更新情報やランキング情報、その他facebookページでしか配信されない情報も届きます。下記より「いいね」を押して参加ください。




中国ビジネスヘッドラインの購読にはRSSとtwitterが便利です


中国ビジネスヘッドラインの更新情報はRSSとtwitterでもお届けしています。
フォローして最新情報を見逃さないようにしてください。


 RSSリーダーで購読する   

メルマガ登録