5月1日~3日 労働節(メーデー)


ゼネラルストライキから由来する国際労働節は全世界の労働者たちの祝日である。1886年5月1日、毎日八時間の作業制度を求める二十二万人に近いシカゴの労働者たちはゼネストを断行し、流血までされたこの困難な闘争は最終的に勝利を勝ち取った。

この偉大な闘争を記念するため、1889年7月、当時の「第二国際」(Second International)は毎年五月一日を国際労働節にすると宣言し、世界各国の労働者たちの積極的な賛同と反響を巻き起こした。

中華人民共和国成立後、中央人民政府は1949年12月に毎年五月一日を労働節と定め、メーデーが中国の法定休日となった。メーデーの間、中国の人々はさまざまなお祝いの集会と文化やスポーツイベントを行い、国や社会のために大いに貢献した労働者たちを表彰する。


中国ビジネスヘッドライン編集部

中国ビジネスヘッドライン編集部
http://www.chinabusiness-headline.com/

中国ビジネス速報COMでは日中ビジネス間の様々な事例やニュースをレポートしています。今後も皆様のビジネスに有益な情報を提供できるように努めます。

著書


Facebookページにご参加ください


更新情報やランキング情報、その他facebookページでしか配信されない情報も届きます。下記より「いいね」を押して参加ください。




中国ビジネスヘッドラインの購読にはRSSとtwitterが便利です


中国ビジネスヘッドラインの更新情報はRSSとtwitterでもお届けしています。
フォローして最新情報を見逃さないようにしてください。


 RSSリーダーで購読する   

メルマガ登録