タオバオ バレンタイン狂想曲


先日タオバオの親会社のアリババで不正があったということで、CEO・COOが引責辞任するという事件が起きました。非常に残念ではありますが、今後公正・透明な体制になり、健全かつ、長期的、継続的な発展をされるよう願います。

さて、先日2月14日は、バレンタインでした。ちなみに中国では、チョコを贈るのはあまり一般的ではなく、花束などが贈られます。それも、日本の場合、女性から男性が一般的ですが、中国では男性から女性に贈ります。街では、両手いっぱいにバラの花を抱えた人が歩いていたり、オフィスにバンバン花束が届くような会社もあるようです。

タオバオでもバレンタインセールが行われ、2月6日~13日の1週間で、プロモーションが行われました。そこでは、花束が1日平均210万個!(合計約1500万個)、アクセサリーが1日平均5万個!(合計約35万個)等と売れたようです。更に、チョコレートも日本だけの文化かと思いきや、徐々に中国にもチョコを贈る文化が広がってきているようで、1日平均4万個!(合計約28万個)も売れたようです。

また、以前このコラムでも紹介した、「タオバオ旅行」のプラットフォームでも、バレンタインプロモーションが行われ、香港ディズニーランドへの格安チケットが販売されるなど、大いに賑わったようです。

タオバオでは、既に不二家やUHA味覚糖、マクドナルドやハーゲンダッツと言った、日系企業・外資企業が出店し、売上を伸ばしています。また先日、楽天と百度が提携してオープンした「楽酷天」内にも、明治やグリコ等も出店しており、中国ECに取り組む企業は加速度的に上がっています。

今回はバレンタインでしたが、中国では、3月は婦女節、4月は清明節、5月は労働節や母の日、6月は子供の日と、祝日が続いていきます。その節々で行われるセールスプロモーションで、どのようなニュースが出てくるのか、期待が高まります。


山本 達郎

山本 達郎
http://www.logras.jp/

北京龍楽広告有限公司(北京ログラス) 総経理/CEO
1980年生まれ 慶應義塾大学法学部卒業。在学中に「ログラル個人指導塾」を立ち上げ、3年間経営を行い売却。大学卒業後、中国 北京語言大学にて中国語を学び、アメリカ カリフォルニア大学サンディエゴ校(UCSD)でPre-MBAコースを修了し、帰国。2006年4月に、中国で北京龍楽広告有限公司(北京ログラス)を設立。2011年1月、アエラの「中国に勝った日本人100人」に選ばれる。2013年1月に日本でも法人を設立。
著書に『中国巨大ECサイト・タオバオの正体』(2010年6月)、『中国版ツイッター ウェイボーを攻略せよ!』(2012年4月)共にワニブックス出版がある。
■事業内容:SEM、中国EC事業、ウェイボー、WEB制作等インターネット広告
http://facebook.com/tatsuoyamamoto93
http://weibo.com/shanbendalang
http://www.lograr.net/(日本法人HP)

【寄稿者にメッセージを送る】

著書


Facebookページにご参加ください


更新情報やランキング情報、その他facebookページでしか配信されない情報も届きます。下記より「いいね」を押して参加ください。




中国ビジネスヘッドラインの購読にはRSSとtwitterが便利です


中国ビジネスヘッドラインの更新情報はRSSとtwitterでもお届けしています。
フォローして最新情報を見逃さないようにしてください。


 RSSリーダーで購読する   

メルマガ登録

 アクセスランキング(24時間)
  • もっと見る / 週間ランキング / 月間ランキング
  • 新着記事
    PR
    メルマガ登録