日本国内での長距離移動サポート 中国人観光客の近未来(4)


中国人が自力で交通手段を手配して日本を周遊するのは現状ではかなりの困難が伴います。

今回訪日した中国人は札幌⇒富良野⇒美瑛⇒小樽⇒札幌⇒函館⇒東京 を電車やバス、路面電車を乗り継いで移動しました(詳しくはこちらをご覧ください。)前回も書きましたが、中国人が宿泊施設を予約することはシステム的にはほぼできるようになってきています。その一方、鉄道やバスなどの交通手段を直接中国から予約することは基本的にできません。従って、予約が必要な長距離移動を伴う日本旅行の場合、日本サイドからのサポートが必要になります。


特に今回はお盆の時期と重なっていましたので、新幹線での八戸から東京への移動は予約が必須でした。中国人に予めメールでそのことを説明し、札幌に到着後、すぐに帰りの新幹線の切符やその他の予約が必要なバスの予約をホテルのフロントのサポートも借りて済ませてもらい、ひと安心しました。(中国の鉄道やバスは予約しないで乗れるという感覚が普通のようです。)路線バスや路面電車については予め時刻表をインターネットで調べて送っておきましたが、なんとか乗れたようです。

その他のサポートとして、切符を買ったり、乗り換えたり、道を聞いたり、写真を撮ってもらったりするのに必要だと思われる日本語会話集を私の方で作って英文とともに彼女たちに送っておきました。これは旅程表と会話集がセットになっていて、現地でかなり役立ったようです。この紙を見せながら道中で日本人に問い合わせ、あとは英語や中国語会話で補足、あるいは中国語の筆談でかなり切り抜けられたと言っていました。(漢字文化を共有していることはやはり大きなメリットです。)


聞かれた日本人はとても丁寧に対応してくれて親切だ、という印象を持ったようです。最近、観光地等での中国人観光客と日本人観光客の文化摩擦等問題になっていますが、招へいする側が事前に十分な情報を中国人にインプットして、そのとおり動いてもらうようにすると誤解やトラブルが相当減るのではないかと思います。

また、日本は交通システムはすごく整備されていて時間も正確なので、情報さえきちんと行きわたれば中国人にとっても非常に旅行しやすい国になるのではないかと思います。

下記は会話集の一例です。一般的な旅行会話集ではなく、この旅行に必要な情報をカバーしています。ご参考になれば幸いです。

<at Sapporo Station 札幌駅>
1. ツーリストインフォメーションはどちらですか? Where is the tourist information?
2.  緑の窓口はどちらですか? Where is the ticket office of JR?
3.  8/18(水) はやて18号 14:06 八戸から東京駅、大人2枚乗車券と指定券を下さい We want to buy 2 tickets for Aug 18 14:06 Hayate No 18 from Hachinohe to Tokyo, including reserved seat fee.


池田 力哉

池田 力哉
http://www.global-mktg.com

グローバルマーケティング&コンサルティング代表
東京大学文学部英語英米文学科卒業。大手外資系広告会社マッキャンエリクソンにおいて20年以上にわたりネスレ、J&J、マスターカード、日立、ディズニーランド等数々のグローバル企業の日本及び中国でのマーケティング・広告活動を支援。2009年独立し、中国人エグゼクティブと新たな中国マーケティングの世界を切り開くべく多様なプロジェクトを展開中。(拙ブログ「グローバルマーケティングを考える http://yumenohonya.blogspot.com/ にてご紹介中。)海外の人とすぐに打ち解け、ビジネス関係を築けるコミュニケーション力を最大の強みとする。(TOEIC945点、中国語検定3級)

【寄稿者にメッセージを送る】

著書


Facebookページにご参加ください


更新情報やランキング情報、その他facebookページでしか配信されない情報も届きます。下記より「いいね」を押して参加ください。




中国ビジネスヘッドラインの購読にはRSSとtwitterが便利です


中国ビジネスヘッドラインの更新情報はRSSとtwitterでもお届けしています。
フォローして最新情報を見逃さないようにしてください。


 RSSリーダーで購読する   

メルマガ登録